気功入浴法



温泉ソムリエのメルマガ

皆様も温泉ソムリエになりませんか?
↑ここをクリック!


入浴で気のめぐりがよくなる!?


★入浴で心も体も力を抜いてリラックス

「気」(氣)や「オーラ」など昔は怪しいと思われていた言葉も普通に使われるようになりましたね。

「あの人にはオーラが出ている」という使い方をされる「オーラ」は見えないエネルギーのことを意味しますね。
そうでなければ、「人を惹きつけるあまりの美しさ」「圧倒的な迫力(存在感)」という言葉だけで済むわけですからね。

そんな意味では「気功」も一般的なものになってきました。

気功には色々な流派がありますが、おおむね共通するのは「気のめぐりをよくするには“力を完全に抜く”」ということです。
「心と体のリラックス」が大切ということでしょう。

また、両手を擦り合わせると手から気が出やすくなる、もしくは気を感じやすくなると言われています。

そう考えると、入浴というのは気のめぐりがよくなる条件が揃っていると考えられます。

お風呂の中では体重は10分の1ほどになり、また、体が温まり、体調が整います。
もちろん、リラックス効果は抜群です。

気功をされている方は、是非、入浴時に力を抜き、気のめぐりがよくなっているイメージづくりをしてみましょう。
できれば、のぼせにくい「ぬる湯」(40℃以下)でおこなうのがいいでしょう。

★温泉から地球のエネルギーをもらいましょう

温泉は地球の中で育ったエネルギーの塊と言ってよいのではないでしょうか。

温泉に入る時は効能成分だけでなく、地球の偉大なるエネルギーも体に入ってくるというイメージをつくって入浴しましょう。

今後、「気功入浴法」を研究して、このホームページでも情報公開していきたいと思っています。


家元個人サイトではこんな情報を公開しております


氣のめぐりがよくなる気功入浴法

願望実現入浴法

瞑想入浴法

免疫力がアップする達人温泉術